シミ対策にマッサージ!でもそれって効果はあるの?

なんにでも効果のあるマッサージですが、シミにマッサージはあまり聞きなれないですよね。

 

果たしてシミ対策としてマッサージをするのは効果はあるのでしょうか?そこでお肌のターンオーバーという言葉があります。

 

ターンオーバーというのは簡単に言うとお肌の新陳代謝、つまり肌の生まれ変わりという意味です。

 

最近よく耳にする『シミ退治にマッサージ』という表現は、実はそのお肌のターンオーバーを促し垢と一緒に少しづつ剥がしていきそれと同時にシミも剥がし落とすという事なのです。

 

そして一番気になるのはお肌のターンオーバーの周期です。

 

20代はお肌の再生に約28日かかり、比較的早く再生することが出来ます。

 

しかし、年を重ねた30代40代では全然違ってきます。

 

年を重ねるとお肌の生まれ変わりには時間がかかってしまい、そうなるとお肌が生まれ変わるのを待つ期間ずっと滞在するということなのでその間に大きくなったり濃くなったりしてしまうのです。

 

肌のターンオーバー、つまり肌が生まれ変わる為にはそれに伴った必要な栄養素を作りその栄養分を充分な量届けないといけないというのがターンオーバーの仕組みです。

 

その必要な栄養分は全て血液から出来ています。

 

年齢を重ねるともちろん若い時から比べると血液の流れは悪くなっていきがちなので結果、ターンオーバーの周期が遅くなってしまうのです。

 

なのでまず、血流をよくする事が先決になります。

 

その為になにをしたらいいのかというとマッサージなんです。

 

マッサージをすると血液の流れが良くなります。

 

ターンオーバーには欠かせない綺麗な血流をマッサージをして20代の頃に近づけていき一刻も早くシミを追い出すことが出来るのです。

 

長々と説明してきましたが、簡単に書くとシミを薄くするためにマッサージをするという事になるのです。

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ